自然豊かな桶ケ谷沼を守り次世代へとつなぐ

おけがや自然塾

2月の植物

2月22日 2月も後半になり開花する植物が増えてきました。特に湿性草地の菜の花畑沿いは花を咲かせる草本が多く観察しがいのある植物が多く生えています。 オオイヌノフグリ(Veronica persica) ヨーロッパ原産の …

保全活動

 2023.1.21 活動報告 1/21に入江、甑塚の水辺で来年度のベッコウトンボ保全のための準備を行いました。 ボランティアの方にお手伝いいただき入江の水草の切り出しと甑塚の水辺のコンテナの整備を行いました。 詳細は添付資料をご覧ください。 冬の間にリセットを行うコンテナはあと2グループあります。 一緒に活動していただけるメンバーを随時募集しております。 ご協力いただける方は「ボランティア募集」から是非ご連絡ください。
9/9にボランティアの方に協力いただきコンテナのベッコウトンボの生育状況の確認と幼虫の個体数の調整を行いました。 夏の高温、渇水などの影響もあり予想より厳しい状況ですが生育している個体が来年春に無事に成虫となって羽化できるよう継続して管理を進めていければと思います。 10月にまた生育状況の調査を実施予定です。 是非また皆様のご協力をお願いします。